• マルアールオーナー

服は「素材」

みなさんこんにちは、オーナーの佐藤です。

ちょっと時間が開いてしまいましたが、前回告知したブログを書きたいと思います。


みなさん、洋服を選ぶときは何を基準に選んでいますか??


まずはでざいん?(そりゃそうだ)

次に値段?

サイズや色が優先の方も居ると思いますが。



どんなに気に入ったデザインでも1000万円なら買わないですよね?

逆に1円でも要らないデザインは要らない。。。


私が長年洋服に携わってきて感じるのは「値頃感」て奴の存在です。


パないです。

こいつの存在感。


値段じゃないんですよ、「値頃感」ですよー

要するに「お買い得感」て事ですよねー


お洋服をお買い上げ頂くに至る経緯を長々見てきて思うのは、個人差はありますが、最後はこの「値頃感」て奴が圧倒的に権力を握ってるんですよね。

洋服に限った事では無いと思いますが、こと、このしもきたざーわと言う街は特にその傾向が顕著な気がします。

だって


古着のまちなんだもーーーーん。


安くて当たり前、お得で当たり前、下町だからさ。。。

気取ってると早々に看板が変わってます。

怖いです。

明日は我が身です。嘘です。頑張ります。

気取ってません、たぶん。


話を戻して、、、、


昔は、素敵な服ならクリーニングだろうとお直しだろうと厭わない、という空気がありましたが

今は違いますよね。

洗えて、直さなくて、すぐ着れる、ずっと着れる、

上に「値頃感プリーズ」

ですよね。


何を隠そう、佐藤がせっせとマルアールを開業準備していたころ、お隣さんはお洋服のお直し屋さんだったんです。今でもたまーーーーにおばあちゃんに聞かれます。

「パンツの丈詰めいくらかしら?」

「。。。。」

(おばあちゃん、直してあげたいよ、でもね、ここじゃなし、隣だし。無くなってるし)by心の声


オーバーオールはとろみのあるフォーマル生地で作ってます

さて

最近、オリジナルを何回か作成させて頂いております。

シンプルなデザインの物が多いですが、佐藤的に一番こだわってるのはなんだと思いますか?

デザイン?

色?

いやいや実は素材なんです!!

(ってタイトルに書いてますやん)

素材が見つからないと制作にかかりません。


なぜなら~

素材、これは実はかなーーーりアイデンティティが出る代物だと思っていて。

もちょっと砕いて言うと、体型によって素材感て結構変わるんですよね。

マルアールではどちらかというと「女性らしい」を大切にしているので

その趣旨に沿う理想の生地感があるんですよ。

あとは色味。

生地が良くても色展開が地味だとちょっとまったーーーーとなります。


むかしむかし

私が某大手アパレルに居るころ、店員みんなに素材別のあだ名をつけて遊ぶという

悪趣味な事をしていたんですが、

まんまと私は「スパンデックス佐藤」でした(笑)

いや、スパンデックスって素材名じゃねーし。

ストレッチのことだし。

わたくしの体型はフィット感が無い物で覆うと200%位太って見えるんです。

太って見えすぎてむしろ最終的に見えないくらいです。

上半身が大きいのでフィット感が無いと肩幅と胸板の厚みで大きくなります。


逆に、肩が華奢だったり、首が細かったり、という方はフィットしないシャツ素材や麻など

はりっとした物が映えますね。


みなさん無意識?にしろ意識的にしろ、パッと見で素敵と思っても素材を触って自分に合うか合わないかを判断している方は多いかなと感じます。


そして当たり前ですが、服のほとんどを占める生地のお値段が幾らかによって、製品の価格も決まってきますよね。

ファストファッションの様な大量生産ならまだしも、弊社の様な少量生産では生地の値段がダイレクトに響いてきます。

でも

冒頭に書いた値頃感を意識しつつ、

お得だな、

と思える付加価値を念頭に生地を選んでいますよ!!ふがっ


当面、洗える&高級感が佐藤的にテーマになってます。


本当は柄のかわいいスカート作りたいなーと思ってるんですが

柄って難しいですよねー


リクエストがあったら店頭に言いに来てみてください。

試しに。

試しにですよ。


はい、今回もお付き合い頂きありがとうございました。

気温差が激しいので体調管理にお気を付け下さいね!


次回のネタは未定です。



下北沢にある インポートセレクトショップ

boutiqueマルアールです。

「高そうに見えてリーズナブル。人とかぶらない大人服」

をコンセプトに毎週仕入れをしております。

ホームページはこちらです

https://www.maru-r.net/

2018年12月22日に改札口が変わりました。

新しくオープンした東口改札からすぐの本多劇場と同じビルの1階にあります。

〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-10-15 マルシェ下北沢1階 (本多劇場1階) 営業時間 10:30 - 19:30 (毎週第3月曜定休日)今月は15日です。 マルアール:03-5454-2611 メール:courage74340@yahoo.co.jp インスタグラムとフェイスブックもよろしくお願い致します📷 facebook @boutique.marur instagram @boutique_marur












50回の閲覧